今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< 龍騎兵隊行進曲   フランツ・ベンダ | TOP | チェリー・ブロッサム   ゲイリー・ショッカー >>
“村の占い師”から第8場“パントミム” ジャン=ジャック・ルソー

今日はジャン=ジャック・ルソー※(1712〜1778)の“村の占い師”から第8場“パントミム”だよ
※ ルソーの故郷ジュネーブのルソー島のルソー像
  “Île Rousseau, Geneva”へ“ジャンプ”!

“村の占い師”は脚本・音楽ともにルソーが作った全一幕の歌劇

初演は1752年10月18日のフォンテンブロー宮殿

翌年の3月1日にはパリオペラ座でも演じられ

これが大変気に入ったルイ15世(1710〜1774)はルソーに終身年金を与えようとしたんだけどルソーはそれを断ったんだって

啓蒙思想家ルソーの面目躍如たるところだね

このオペラはルイ16世(1754〜1793)※とマリー・アントワネット(1754〜1793)の婚礼の席でも上演されたらしいよ
※ 結婚式当時は王太子

そして

1753年9月26日、このオペラのパロディーである“バスティアンとバスティエンヌの恋”が宮廷喜歌劇一座によって上演され

このパロディーのテキストがモーツァルトの“バスティアンとバスティエンヌ”※の台本の元になっているんだ

            試聴はこちら
            NML番号0091292BC
※ “パントミム”のメロディーは出てこない
  モーツァルトの作品では“フィガロの結婚”に“パントミム”の
  メロディーに似たものがチラッと登場
 
        試聴はこちらでDisc2の4番をクリック!
        NML番号8.660102-04のDisc2の4番
        (2分34秒頃)

で、フランスではパントミムのメロディーを元に“J.J.ルソーの新ロマンス(Nouvelle Romance de J.J.Rousseau)”※という歌曲が誕生
※ 幸福の島で見た夢の中で理想の女性との逢瀬を楽しむの
  だが夢から覚めて嗚呼ガッカリという内容

他方

ドーヴァー海峡を渡った“村の占い師”はチャールズ・バーニー(1726〜1814)により英語に翻訳され“知恵者(The Cunning Man)”というタイトルで1762年にロンドンで上演され

後にパントミムのメロディーを使った“メリッサ(Melissa)”※という歌が流行
※ 恋人メリッサがいなくなってしまって嗚呼悲しい
  という内容

さらに時代は下ってヨハン・バプティスト・クラーマー(1771〜1858)が1812年にロンドンで“ルソーの夢(Rousseau's Dream)”を出版※
※ クラーマーは“村の占い師”“新ロマンス”“知恵者”
  “メリッサ”のいずれにも直接触れる機会があったと
  思われ、どれを元にしたかは定かでないが
  少なくともタイトルは“新ロマンス”の歌詞と親和性あり?

そうそう

クラーマーの“ルソーの夢”のテーマを使った変奏曲は多くの作曲家によって作られていてYouTubeのRousseau's Dream※が誰の作品であるかは不明
※ 当然のことながら“F. Schubert”とあるのは歌曲王
  シューベルトとは別人
  で、はAhnさんのオリジナル?

その後

“ルソーの夢”は再びドーヴァー海峡を渡ってフランスへ

いくつかのヴァージョンの“ルソーの夢(Songe de J.J.Rousseau)”が出版され

ルソーが1762年からの約3年間を過ごしたモティエ※1のルソーではいずれかの版のイラストに使われたと思われる銅版画※2を見られるよ
※1 “Motiers Switzerland”へ“ジャンプ”!
※2 版画には杖と植物を手にしたルソーと思しき人物が登場

さらに

このメロディーは賛美民謡として世界に広がり

日本へは明治時代にアメリカ経由で伝わり

古今集の素性法師のを元に“見渡せば青柳”という歌詞が作られ

後に軍歌になったこともあったけど

第二次大戦後は“むすんでひらいて”の歌詞で皆に歌われるようになってるね


今日の記事のタネ本↓

もっと詳しく知りたくなった人は読んでみてね

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“スイス”とクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはルネ・クレマンシック指揮アルペ・アドリア・アンサンブルの演奏です。
 NAXOSには他にアンドレアス・ライズ指揮カントゥス・フィルムス・コンソートの演奏(NML番号777260-2の21番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

ルイ・ド・フロマン室内管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

アンドレアス・ライズ指揮カントゥス・フィルムス・コンソートの演奏です。(試聴できません)

メルマガでご紹介したアルバムです。(試聴はこちらで22番をクリック!)

ジュネーブのサン=ピエール大聖堂今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990870
トラックバック