今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調から第1楽章   マックス・ブルッフ | TOP | 3月の水(Waters of March)   アントニオ・カルロス・ジョビン >>
“晩夏の夜”から第1番   ヴィルヘルム・ステーンハンマル

今日はヴィルヘルム・ステーンハンマル(1871〜1927)の“晩夏の夜”から第1番だよ

ステーンハンマルはスウェーデンのピアニスト兼指揮者兼作曲家で

“晩夏の夜”は彼がエーテボリ交響楽団の二代目主席指揮者※を務めていた1914年の作品
※ 1907〜22年
  因みに
  初代主席指揮者(1905〜07)はハインリッヒ・
  ハンメル
(1862〜1954)

エーテボリ響の本拠地で1935年に建設されたエーテボリコンサートホール※には彼の名前を冠した室内楽用ホールがあるよ
※ “Gothenburg Sweden”へ“ジャンプ”!


そうそう

ここのホールは響きが良いことで有名で

ドイツ・グラモフォンも録音スタジオとして使ってるんだって

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“スウェーデン”とクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはルチア・ネグロの演奏です。
 NAXOSには他に
ハンス・ポールソンの演奏(NML番号8.553530の15番)
ニクラス・シーヴェレフの演奏(NML番号8.553730の4番)
ベルント・ヴィルヘルムソンの演奏(NML番号IMCD099の9番)
カロリーナ・マッティンの演奏(NML番号NOSAGCD084の11番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

メルマガでご紹介したアルバムです。

試聴できません。

エーテボリグスタフ・アドルフ広場今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990841
トラックバック