今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< “3つの夏の夕暮れ”から“8月の月のためのバラード”   チャールズ・ロチェスター・ヤング | TOP | 歌劇“ローエングリン”から第3幕への前奏曲・結婚行進曲   リヒャルト・ワーグナー >>
8月の午後(Afternoon in August)   ビル・シュテクマイヤー

今日はビル・シュテクマイヤー(1916〜1968)の“8月の午後(Afternoon in August)”だよ

けだるい夏の昼下がりって感じの曲だね

シュテクマイヤーはグレン・ミラー楽団でも演奏※したことがあるジャズ・クラリネット奏者で
※ 1938年頃

デトロイト※のラジオ放送局でアレンジャーとしても活躍(1948〜50)し
※ “Detroit MI US”へ“ジャンプ”!

NBCの人気番組“Your Hit Parade”にも編曲作品を提供(1950〜58)していたらしいね

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“北米”とクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはジャック・ティーガーデンと彼のゼクテットの演奏です。
 NAXOSにはビリー・バターフィールドと彼のオーケストラの演奏(カタログ番号CCLCDG1247の6番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 増刊号の索引はこちら

 NAXOS以外では

ジャック・ティーガーデンの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ビリー・バターフィールドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで20番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

デトロイト今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990838
トラックバック