今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< そよ風と私(The Breeze And I)   エルネスト・レクオーナ | TOP | “3つのアメリカの小品”から第3曲“作曲家の休日”   ルーカス・フォス >>
フェルガーナの休日   レインゴリト・グリエール

今日はレインゴリト・グリエール(1875〜1956)の“フェルガーナ※の休日”(1940)だよ
※ “Ferghana Uzbekistan”へ“ジャンプ”!

グリエールはキエフ※出身の作曲家で
※ “Kiev Ukraine”へ“ジャンプ”!

1900年代の前半、ウズベキスタンで取材して音楽劇“ギュリサーラ”(1936)※1やオペラ“レイリとメジヌン”(1940)※2を創作
※1 NML番号8.223675の2番
  
  試聴はこちらで2番をクリック!
※2 MNL番号8.570720の5番(但し交響詩バージョン)

今日の曲もこの取材の産物のようだね

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“ロシア”とクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはヴァシリー・シナイスキー指揮BBCフィルハーモニー管弦楽団の演奏です。
 NAXOSには聞き比べのできる演奏はありませんのでこちらで画面のお掃除でもしていって下さい。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

メルマガでご紹介したアルバムです。

試聴はこちらで7番をクリック!

キエフの独立広場今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990833
トラックバック