今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< “音楽カレンダー”から「7月」   グレゴール・ヨーゼフ・ヴェルナー | TOP | ジャングルドラム   ケテルビー >>
バードランド(Birdland)   ジョー・ザヴィヌル

今日はジョー・ザヴィヌル(1932〜2007)の“バードランド(Birdland)”だよ

これはザヴィヌルウェイン・ショーター(1933〜)が中心になって結成されたウェザー・リポートが1977年にリリースした“Heavy Weather”に収録されていた曲

試聴はこちらで1番をクリック!

“Birdland”というタイトルはザヴィヌルが若きミュージシャンとしてよく通い、奥さんとの出会いの場にもなったニューヨークのジャズクラブ※の名前にちなんで付けられたもので
※ “Manhattan NY US”へ“ジャンプ”!

このクラブの名前は看板プレーヤーだったチャーリー・パーカー(1920〜1955)のニックネーム“Bird”に由来するんだって

今日の曲はクラブチャーリーに捧げられたものみたいだね


PS
この曲には後にジョン・ヘンドリックス(1921〜)が歌詞を付けてるよ

マンハッタントランスファーの演奏(試聴はこちらで13番をクリック!)

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“北米”→“ニューヨーク”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのは福田善亮と高橋敦のトランペット、松裕のホルン、小田桐寛之のトロンボーン、秋山鴻市のバス・トロンボーン、渡辺功のチューバによる演奏です。
 NAXOSには他に
デンマーク王立ブラスの演奏(カタログ番号CLASSCD455の16番)
オーレ・ペデルセン指揮ホースホルム・マリンバ・アンサンブル&ホースホルム・パーカッション・アンサンブルの演奏(カタログ番号DACOCD329の8番)
ピーター・ブレイナーと彼のシンフォニック・ポップ・オーケストラ演奏(カタログ番号8.990029の9番)
ユーナス・クヌットソン・クァルテットの演奏(カタログ番号TMcCD028の5番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 増刊号の索引はこちら

 NAXOS以外では

クインシー・ジョーンズの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

バディ・リッチの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

メイナード・ファーガソンの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の10番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

デヴィッド・カレンの演奏です。(試聴できません)

タイムズスクエア今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990827
トラックバック