今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ソナティナ・トロピカーレ   フランコ・マンニーノ | TOP | 7月4日   モートン・グールド >>
ジャングルドラム(Jungle Drums)   エルネスト・レクオーナ

今日はエルネスト・レクオーナ(1896〜1963)の“ジャングルドラム(Jungle Drums)”だよ

レクオーナはハバナ郊外のグアナバコア※生まれのピアニスト兼作曲家
※ “Guanabacoa Havana Cuba”へ“ジャンプ”!

小さい頃から神童の呼び声高く、長じてもパリで弾いたピアノがラヴェルに絶賛されたんだって


また

レクオーナはクラシック以外の分野でも名作を数多く残していて

受賞は逃したけど“我が心の歌(Always in My Heart)”でアカデミー賞にノミネートされてるよ


因みに

その年※1、アカデミー歌曲賞を受賞したのは“スイング・ホテル(Holiday Inn)”でビング・クロスビーが歌った“White Christmas”※

            試聴はこちら
※1 1942年
※2 アーヴィング・バーリン作詞・作曲

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“中南米・カリブ”→“キューバ”とクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはアーティ・ショウと彼のオーケストラの演奏です。
 NAXOSには
アーティ・ショウと彼のオーケストラの演奏(カタログ番号8.120615の18番)
ザビア・クガートとウォルドーフ・アストリア・オーケストラの演奏(カタログ番号8.120561の11番)
フィリップ・サミッツとMell-O-Toneの演奏(カタログ番号ABC9829885の13番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 増刊号の索引はこちら

 NAXOS以外では

モートン・グールドと彼のオーケストラの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもグールドと彼のオーケストラの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

リチャード・ウィットマーシュ指揮サウス・ショア・コンサート・バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ハバナ今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990824
トラックバック