今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< 友達同士の挨拶   ヨーゼフ・シュトラウス | TOP | マイ・ファイン・フェザード・フレンド(My fine feathered friend)   トムとジェリー(Tom & Jerry) >>
カンタータ第140番「目覚めよ、と呼ぶ声あり」から第6曲「私の友は私のもの」   バッハ

今日はヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685〜1750)のカンタータ第140番「目覚めよ、と呼ぶ声あり」から第6曲「私の友は私のもの」だよ

カンタータ第140番は1731年の三位一体節後第二十七日曜日(11月25日)のために作られた作品


1723年にライプツィヒ※1のトマス・カントルに就任したバッハの重要な仕事は祝祭日※2に市内の主要教会※3の礼拝で演奏される音楽を提供すること
※1 “Leipzig Germany”へ“ジャンプ”!
※2 年間約59日
※3 聖ニコライ聖トマス教会聖ペテロ

初めのうちは毎週、自作のカンタータを演奏していたんだけど

1726年からは自作の上演が減って、足りない分は親戚のヨハン・ルートヴィヒ・バッハ(1677〜1741)の作品を演奏するようになり

試聴はこちら      試聴できません

1731年に作られた新作の教会カンタータは僅かに5曲で

他は旧作の再演やパロディ※、他人の作品で補っていたんだって
※ 旧作の転用
  具体例
  原型
 
  こちらで1・5・7・9番をクリック!
  改作後
 
  Disc1の1・15・8・24番をクリック!

で、第140番はその5曲のうちの一曲なんだよ


因みに

「私の友は…」の歌詞は以下の通り

Mein Freund ist mein, 
私の友は私のもの
Und ich bin dein, 
そして私はあなたのもの
Die Liebe soll nichts scheiden. 
その愛は引き離されることはない
Ich will mit dir in Himmels Rosen weiden,
私はあなたと天上のバラの園 
Du sollst mit mir in Himmels Rosen weiden, 
あなたは私と天上のバラの園
Da Freude die Fülle, da Wonne wird sein.
歓喜あふれるところ
 
“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“ロシア”をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはサンドリーヌ・ピオーのソプラノ、クラウス・メルテンスのバス、トン・コープマン指揮アムステルダム・バロック管弦楽団の演奏です。
 NAXOSには他に
アーリーン・オジェーのソプラノ、フィリップ・フッテンコッヒャーのバス、ヘルムート・リリング指揮ヴュルテンベルク室内管弦楽団の演奏(カタログ番号CD92.044の6番)
ローズマリー・ランディのソプラノ、マルク・ペドロッティのバス、ウェイン・リデル指揮CBCバンクーバー管弦楽団の演奏(カタログ番号SMCD5163の9番)
マリエッタ・ズムブルトのソプラノ、ペーター・フランクのバリトン、ハインツ・ヘニッヒ指揮L'Arco Baroque Ensembleの演奏(カタログ番号CTH2263の12番)
エリーザベト・グリュンマーのソプラノ、テオ・アダムのバス、クルト・トーマス指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のメンバーの演奏(カタログ番号0092032BCの12番)
アーリーン・オジェーのソプラノ、ジークフリート・ローレンツのバス、ハンス=ヨアヒム・ロッチェ指揮ライプツィヒ新バッハ・コレギウム・ムジクムの演奏(カタログ番号0020992BCの6番)
アンリエット・シェレンベルクのソプラノ、ダニエル・リチティのバス、グレッグ・ファンフゲルド指揮の演奏(カタログ番号DOR-90127の11番)
スーサン・ハミルトンのソプラノ、ピーター・ハーヴェイのバス、ジョン・エリオット・ガーディナー指揮イングリッシュ・バロック・ソロイスツの演奏(カタログ番号SDG171のDisc2の24番)
セイラ・マクリヴァーのソプラノ、テディ・ローズのバス、ブレット・ウェイマーク指揮アンティポディーズ管弦楽団の演奏(カタログ番号ABC4763871の4番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

エディット・マティスのソプラノ、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウのバリトン、カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもカール・リヒターの演奏です。(試聴できません)

ジョシュア・リフキン指揮バッハ・アンサンブルの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

エリー・アーメリングのソプラノ、ハンス・ゾーティンのバス、ヴォルフガング・ゲネンヴァイン指揮コンソルティウム・ムジクムの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

クリスティーネ・シェーファーのソプラノ、クリスティアン・ゲルハーヘルのバリトン、ニコラウス・アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスの演奏です。

ジョン・エリオット・ガーディナー指揮イングリッシュ・バロック・ソロイスツ他の演奏です。

タリア・オールのソプラノ、クラウス・ヘーガーのバス、ズビン・メータ指揮イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

エリーアーメリングのソプラノ、ヴァルター・ベリーのバス、レイモンド・レッパード指揮イギリス室内管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の22番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ライプツィヒ駅今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990793
トラックバック