今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< サンライズ・セレナーデ(Sunrise Serenade)   フランキー・カール | TOP | 協奏曲 ニ長調“フェニックス”   ミシェル・コレット >>
フェニックス行進曲   ヨーゼフ・シュトラウス

今日はヨーゼフ・シュトラウス(1827〜1870)の“フェニックス行進曲”だよ

これはウィーン郊外の“Neue Welt(新世界)”の開園※にあわせて作られた曲
※ 1861年5月20日

Neue Welt”はウィーンの興行師カール・シュヴェンダー(1806〜1866)がヒーツィング※に作った遊園地で
※ “Hietzing, Vienna, Österreich”へ“ジャンプ”!

ダンスホールやレストランの他にも

コンサート会場ではシュトラウス兄弟※の演奏が聴衆を魅了し
※ 左からヨーゼフ、シュトラウス(1825〜1899)
  エドゥアルト(1835〜1916)

チューリップやヒヤシンスが咲き乱れる花畑では夕方になると本物の花に混ざった数百の色を塗られたガラスのチューリップカップのガス灯に明かりがともされるなど

来園者を楽しませる趣向が当時のウィーン市民にうけて

人気のスポットだったらしいよ


因みに

この遊園地は1883年に閉園し

今では小さな通りの名前にその名残を留めるのみとなってるね

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“オーストリア”→“ウィーン”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはミハエル・ディトリッヒ指揮スロヴァキア放送交響楽団の演奏です。
 NAXOSには他にミハエル・ディトリッヒ指揮スロヴァキア国立コシツェ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号8.223573の1番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

メルマガでご紹介したアルバムです。

試聴できません。

東ヒーツィングのシェーンブルン宮殿パノラマビュー動画です。
Google Earthが使える人は“Hietzing-Ost, Vienna, Österreich”へ“ジャンプ”すると衛星写真と街の写真が見られます。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990790
トラックバック