今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< アメイジング・グレイス(Amazing Grace) その2   ジョン・ニュートン | TOP | サンライズ・セレナーデ(Sunrise Serenade)   フランキー・カール >>
“ダフニスとクロエ”第2組曲から第1曲“日の出”   ラヴェル

今日はモーリス・ラヴェル(1875〜1937)の“ダフニスとクロエ”第2組曲から第1曲“日の出”だよ

これはギリシアの古典恋愛物語“ダフニスとクロエ”(伝ロンゴス作)を基に作られたラヴェルの同名のバレエ音楽の組曲バージョン





因みに

この物語を題材にした芸術作品としてはマルクシャガール(1887〜1985)のリトグラフ


フランソワジェラール(1770〜1837)の※も有名だね
ルーブル美術館
  “Musée du Louvre Paris France”へ“ジャンプ”!

“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“フランス”→“パリ”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはジェルジ・レーヘル指揮ブダペスト交響楽団・ハンガリー放送合唱団の演奏です。
 NAXOSには聞き比べの出来る演奏がたくさんありますのでこちらで作曲者に“Maurice Ravel”、楽曲タイトルに“Daphnis et Chloe Suite No. 2”と入力して検索してみて下さい。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

こちらもカラヤン・ベルリンフィルの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで5番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

もうひとつカラヤン・ベルリンフィルの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の7番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ポール・パレー指揮デトロイト交響楽団の演奏です。

ジョルジュ・プレートル指揮ベルリン・ドイツ交響楽団の演奏です。(試聴できません)

ロリン・マゼール指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。

ガリー・ベルティーニ指揮ケルン放送交響楽団の演奏です。(試聴できません)

シャルル・ミュンシュ指揮パリ管弦楽団の演奏です。

こちらもミュンシュ・パリ管の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

エルネスト・アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

シャルル・デュトワ指揮モントリオール交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の13番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで4番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ヤニック・ネゼ=セガン指揮ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ジャン・マルティノン指揮シカゴ交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで12番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ジョージ・セル指揮クリーブランド管弦楽団の演奏です。(“日の出”は試聴できませんが他の収録曲をこちらで試聴できます)

サー・ジョン・バルビローリ指揮ハレ管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ピエール・ブーレーズの指揮による演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ指揮ミネソタ管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

“ダフニスとクロエ”の舞台になったレスボスです。
Google Earthが使える人は“Lesbos Greece”へ“ジャンプ”すると島の衛星写真などを見られます。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990788
トラックバック