今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< インチキ、嘘つき、盗み(Cheating, Lying, Stealing)   デイヴィッド・ラング | TOP | 猫の二重唱   ロッシーニ >>
ワルツィング・キャット   ルロイ・アンダーソン

今日はルロイ・アンダーソン(1908〜1975)のワルツィング・キャットだよ

一度紹介した曲だけどNMLで聴ける曲が増えてきたので再登場

これは1950年の作品で

アンダーソンのオフィシャルサイトの解説によると

アンダーソンは“長靴を履いた猫”のような騎士然としたネコが


優雅なメロディーにあわせて踊っている様子を描いているらしいね


ところで

先週の火曜日(15日)、英国首相官邸※の主席ネズミ取締官にラリー(Larry)がしたよ
※ “10 Downing Street London UK”へ“ジャンプ”!

公の記録に首相官邸のネコが登場するのは1929年※が最初なんだけど
※ ピーター(Peter)
  当時の首相はスタンリー・ボールドウィン(1867〜1947)
  その後、ピーターは1946年まで勤務(?)し
  ラムゼイ・マクドナルド(1866〜1937)
  ネヴィル・チェンバレン(1869〜1940)
  ウィンストン・チャーチル(1874〜1965)
  クレメント・アトリー(1883〜1967)に仕える(?)

ダウニング街でペット兼ネズミ捕りとしてネコが飼われるようになったのはヘンリー8世(1491〜1547)の時代にまで遡るんだって

因みに

記録によると最も長い期間※この任務に当っていたのはウィルバーフォース(Wilberforce)で
※ 1970年から1988年まで

その在任中4人の首相※に仕えてるよ
エドワード・ヒース(1916〜2005)
  ハロルド・ウィルソン(1916〜1995)
  ジェイムズ・キャラハン(1912〜2005)
  マーガレット・サッチャー(1925〜)

で、後任のハンフリー(Humphrey)は3人の首相※1に仕えたんだけどブレア首相が官邸に移った数ヵ月後に引退※2
※1 サッチャー首相
  ジョン・メイジャー(1943〜)
  トニー・ブレア(1953〜)
※2 どうもシェリー夫人*が猫嫌いだったみたい
  *夫人とハンフリー
   夫人の笑顔が引きつってる?

その後ブレア首相の在任中、このポストは空席になり

首相が代わって※1このポストに就いたのがシビル(Sybil)※2なんだ
※1 ゴードン・ブラウン(1951〜)
※2 ラリーの前任

“トップ”→“海外旅行”→地図中“ヨーロッパ”→“イギリス”→“ロンドン”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはレナード・スラットキン指揮BBCコンサート・オーケストラの演奏です。
 NAXOSには他に
ルロイ・アンダーソン指揮ルロイ・アンダーソン・ポップス・コンサート・オーケストラの演奏(カタログ番号9.80763の3番)
ピンカス・スタインバーグ指揮ケルン放送管弦楽団の演奏(カタログ番号C10299の12番)
ポール・マン指揮メルボルン交響楽団の演奏(カタログ番号ABC476158-9の2番)
リチャード・ヘイマンと彼のオーケストラの演奏(カタログ番号8.559125の14番)
リチャード・ヘイマン指揮リチャード・ヘイマン交響楽団の演奏(カタログ番号8.990011の14番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

ルロイ・アンダーソンの指揮による演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで13番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもアンダーソンの指揮による演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の11番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

レナード・スラトキン指揮セントルイス交響楽団の演奏です。

アーサー・フィドラー指揮ボストン・ポップス・オーケストラの演奏です。

サー・チャールズ・グローヴズ指揮フィルハーモニア管弦楽団の演奏です。

竹本泰蔵指揮日本フィルハーモニー交響楽団の演奏です。

竹下恵のマリンバ他の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで4番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

白石光隆のピアノによる演奏です。(試聴できません)

オックスフォード通り今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990776
トラックバック