今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< 冷たい小品   エリック・サティ | TOP | “ウィンター・ダンス”から第3曲「1月」   ファーガル・キャロル >>
ソー・コールド(So Cold)  シャンタール・クレヴィアジック

今日はシャンタールクレヴィアジック(1974〜)の“ソー・コールド(So Cold)”だよ

グレヴィアジックはカナダ版のグラミー賞と目されるジュノー賞の受賞歴※があるシンガーソングライターで
2000年

ジョン・デンバー(1943〜1997)の“悲しみのジェットプレーン”をカバーしたは“アルマゲドン(Armageddon)”にも使われ世界的にヒットしたよ

            こちらで12番をクリック!


こちらでDisc1・2の1番をクリック!


因みに

“悲しみの…”はPPMカバーしたバージョンも有名だね

こちらで16番をクリック!


ところで

“アルマゲドン”は地球めがけて飛んでくる小惑星の話だったけど

“史上最悪”と形容される自然が頻発する状況と

地球温暖化対策の進み具合※からすると
※ 人民日報は自画自賛

地球近傍天体衝突する頃には既に現在の文明は雲散霧消?

“トップ”→“海外旅行”→地図中“アメリカ・メキシコ・カナダ”→“カナダ”→“トロント”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはシャンタール・クレヴィアジックの歌です。
 NAXOSには聞き比べのできる演奏はありませんのでこちらで画面のお掃除でもしていって下さい。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 増刊号の索引はこちら

メルマガでご紹介したアルバムです。

試聴はこちら

クレヴィアジックの故郷ウィニペグ今の様子です。
Google Earthが使える人は“Winnipeg Manitoba Canada”へ“ジャンプ”すると衛星写真と街の写真が見られます。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990767
トラックバック