今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< あわてんぼうのサンタクロース   小林亜星 | TOP | “兎、狐、狩人、そして穴(The Rabbit, The Fox, The Hunter And The Hole)”   うさぎ座 >>
“6つのハンガリー狂詩曲”から第2番 ニ短調   リスト

今日はフランツ・リスト(1811※〜1886)の“6つのハンガリー狂詩曲”から第2番 ニ短調だよ
※ 今年は生誕200周年!

オリジナルは1846年から1885年にかけて作られた19曲のピアノ独奏用のハンガリー狂詩曲の中の第2番※

試聴はこちら      試聴はこちら
NML番号8.554480   8.554481
※ 1847年に作曲されハンガリーの作家兼政治家のラー
  スロー・テレキ
(1811〜1861)に捧げられた

メルマガではリストとフランツ・ドップラー※(1821〜1883)がオーケストレーションしたバージョンを紹介しておいたけど
※ 左、右は弟のカール(1825〜1900)

カール・ミュラー=ベルクハウス(1829〜1907)が編曲したジョの方が有名かも

リストは1874年にピアノデュオバージョンも作ってるよ

NML番号CDR90000-052の4番


PS
この曲のメロディーはにも出てくるね


“トップ”→“海外ツアー”→地図中“ヨーロッパ”→“ハンガリー”をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはアルトゥール・ファーゲン指揮ワイマール・シュターツカペレの演奏です。
 NAXOSには他に
アルトゥーロ・トスカニーニ指揮NBC交響楽団の演奏(カタログ番号290845の7番)
アナトール・フィストゥラーリ指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団の演奏(カタログ番号COCQ-83881の2番)
レオポルド・ストコフスキー指揮フィラデルフィア管弦楽団の演奏(カタログ番号RXC1079の7番)
ヘルマン・シェルヘン指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号9.80748の2番)
ジュラ・ネーメト指揮ハンガリー国立管弦楽団の演奏(カタログ番号HRC1026の2番)
セルジウ・コミッショーナ指揮バンクーバー交響楽団の演奏(カタログ番号SMCD5166の2番)
アンドリュー・モグレリア指揮フィルハーモニア・カソーヴィアの演奏(カタログ番号7111の7番)
アンドラーシュ・コロディ指揮ブダペスト交響楽団の演奏(カタログ番号C49037の1番)
マーティアス・アンタル指揮ハンガリー国立交響楽団の演奏(カタログ番号8.556667の5番)
エリック・クンツェル指揮シンシナティ・ポップス・オーケストラの演奏(カタログ番号CDX-5132のDisc2の3番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。

こちらもカラヤン・ベルリンフィルの演奏です。(試聴できません)

もうひとつカラヤン・ベルリンフィルの演奏です。(試聴できません)

さらにもうひとつカラヤン・ベルリンフィルの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の4番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

レオポルド・ストコフスキー指揮RCAビクター交響楽団の演奏です。

ロジェー・ブトリー指揮ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団の演奏です。(試聴できません)

アーサー・フィードラー指揮ボストン・ポップス管弦楽団の演奏です。

ヴァシル・カザンジェフ指揮ソフィア交響楽団の演奏です。

ズビン・メータ指揮イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもメータの指揮による演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

アンタル・ドラティ指揮ロンドン交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

イヴァン・フィッシャー指揮ブダペスト祝祭管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

クルト・マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもマズア・ゲヴァントハウス管の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで7番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもオーマンディ・フィラデルフィア管の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで12番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ヴァツラフ・ノイマン指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ウィリー・ボスコフスキー指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

ホーナー・アコーディオン・オーケストラの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

リストの生家があるライディングの動画です。
Google Earthが使える人は“Raiding Austria”へ“ジャンプ”するとライディングの衛星写真などを見られます。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990763
トラックバック