今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ジョージ・ワシントン200年祭行進曲   スーザ | TOP | ボールゲーム(Ballgame)   私を野球に連れてって >>
ラビット・ヒル(Rabbit Hill)   ロイ・アグニュー

今日はロイ・アグニュー(1891〜1944)の“ラビット・ヒル”だよ

アグニューはオーストラリアのピアニスト兼作曲家で“ラビット・ヒル”は1928年の作品

アグニューは1923年から5年ほどロンドン※1に留学※2していて
※1 “London”へ“ジャンプ”!
※2 帰国は1928年

この曲がロンドンで作られたのか、帰国してからシドニー※で作られたのかは不明
※ “Sydney”へ“ジャンプ”!


因みに

アメリカの作家ロバート・ローソン(1892〜1957)の"Rabbit Hill"※(1944)とは関係ないよ

※ 舞台はダンベリー(コネチカット州)のラビット・ヒル*
  何年も住む人のない家の庭は荒れ放題
  おかげで周りの動物たちは庭から食べ物を調達できない
  で困っていたんだ
  そこへ、空き家に新しい住人が引っ越してきたんだけど
  彼らは動物たちと共存してくれる優しい人間なのか
  それとも…
  * “Rabbit Hill Danbury CT”へ“ジャンプ”!?

  この作品は1945年にアメリカの優れた児童文学作品に贈
  られるニューベリーを受賞してるよ

  児童文学なのでやさしい英語で書かれているんだけど
  主人公のウサギ(リトル・ジョージ)の使うスラングは
  少し難しいかも

“トップ”→“海外旅行”→地図中“オセアニア”→“オーストラリア”→“シドニー”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはタマラ・アナ・シスロフスカの演奏です。
 NAXOSには聞き比べのできる演奏はありませんのでこちらで画面のお掃除でもしていって下さい。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

タマラ・アナ・シスロフスカの演奏です。(試聴できません)

シドニーのオペラハウス今の様子です。
“The Rocks Sydney”へ“ジャンプ”!

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。

JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990728
トラックバック