今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< アムステルダムからのチューリップ(Tulpen aus Amsterdam;Tulips from Amsterdam)   オランダ | TOP | バビロン川のほとりに   ヨハン・アダム・ラインケン >>
ミシシッピ組曲   グローフェ

今日はファーディ・グローフェ(1892〜1972)の“ミシシッピ組曲”だよ

これは1925年に作られ、その年の夏ニューヨーク※のヒッポドローム劇場ポール・ホワイトマン・オーケストラにより初演された曲
※ “NY US”へ“ジャンプ”!


上流の風景※1(第1曲)、冒険するハックルベリー・フィン※2(第2曲)、グローフェの解釈による南部の農園(プランテーション)で奴隷により歌われていた霊歌(第3曲)、ニューオーリンズのマルディグラ(第4曲)とミシシッピ川を下る旅が描かれているんだ
※1 ミシシッピ川の源流とされるアイタスカ動画
  “Lake Itasca MN”へ“ジャンプ”!
※2 マークトウェイン(1835〜1910)が少年時代をすごした
  
ハニバルにあるフィンとトム・ソーヤーの銅像
  “Hannibal MO”へ“ジャンプ”!

ついでに

ハンニバルのマーク・トウェイン洞窟見てって

“トップ”→“海外旅行”→地図中“アメリカ・メキシコ・カナダ”→“アメリカ・アラスカ”→“ニューオリンズ(ルイジアナ)”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはウィリアム・ストロンバーグ指揮ボーンマス交響楽団の演奏です。
 NAXOSには他に
アメリカ海軍バンドの演奏(カタログ番号75442270162の8〜11番)
リチャード・クーン指揮ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号9.80118-19のDisc2の4番)
ケネス・ブールトンのピアノによる演奏(カタログ番号CAMCD-1171のDisc1の13〜16番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

アンドレ・コステラネッツ指揮ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで6〜9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

フェリックス・スラトキン指揮ハリウッドボウル交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで6〜9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ハワード・ハンソン指揮イーストマン=ロチェスター・ポップス・オーケストラの演奏です。(試聴できません)

デトロイト交響楽団の演奏です。(試聴できません)

キース・ロックハート指揮ボストン・ポップス・オーケストラの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ハンニバルの動画です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990706
トラックバック