今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< 博覧会の思い出   フェデリコ・モンポウ | TOP | “スパルタクス組曲第2番”から“海賊の踊り”   ハチャトゥリアン >>
博覧会スウィング(Exposition Swing)   デューク・エリントン

今日はデューク・エリントン(1899〜1974)の“博覧会スウィング(Exposition Swing)”だよ

これは1936年の作品で

この曲に関係あるかどうかは不明だけど

1933年にシカゴ※で国際博覧が開催されてるよ
※ “Chicago Il US”へ“ジャンプ”!

シカゴ万博はシカゴ※の町が誕生(1833年)して100年になることを記念して開かれ

1933年10月26日にはツェッペリン号飛来したんだ

でも

同年1月にドイツで発足したヒトラー政権を象徴するようなツェッペリン号の来訪は一部のシカゴ市民に歓迎されず

これを歓迎するドイツ系市民との間で不協和音が起こったんだって

因みに

5月27日から11月12日まで開催されたこの万博はあまりに盛況だったので翌年※またやったらしいよ
※ 1934年5月26日〜10月31日

そうそう

シカゴでは1893年にも万博が開催されてるね


PS
’33シカゴ万博では保育器に入った未熟児が展示されていた!?

“トップ”→“海外旅行”→地図中“アメリカ・メキシコ・カナダ”→“アメリカ・アラスカ”→“シカゴ(イリノイ)”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 NAXOSにはデューク・エリントンと彼のオーケストラによる演奏(カタログ番号8.120682の2番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 増刊号の索引はこちら

 NAXOS以外では

デューク・エリントンの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで23番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもデューク・エリントンの演奏です。(試聴できません)

もうひとつデューク・エリントンの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで226番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

シカゴの今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990677
トラックバック