今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ロッカバイ・リバー(Rockabye River)   デューク・エリントン | TOP | カンタータ第18番「天より雨と雪降るがごとく」   バッハ >>
組曲“雪娘”   リムスキー=コルサコフ

今日はニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ(1844〜1908)の組曲“雪娘”だよ

これはロシアの民話を基に作られたアレクサンドル・オストロフスキー(1823〜1886)の戯曲“雪娘”※をリムスキー=コルサコフが全4幕のオペラに仕立てた作品の組曲バージョン
※ 1873年、ロシア語に挑戦!

オペラの方は1882年1月29日※1、サンクトペテルブルク※2のマリインスキー劇場エドゥアルド・ナープラヴニーク※3(1839〜1916)の指揮により初演されてるよ
※1 旧暦(ユリウス暦)、新暦(グレゴリオ暦)では2月11日
※2 “Saint Petersburg Russia”へ“ジャンプ”!
※3 上から3番目の画像

オペラのあらすじはこちら


ついでに

雪娘のも楽しんでね

“トップ”→“海外旅行”→地図中“ヨーロッパ”→“中欧・ギリシャ・ロシアへ”→“ロシア”→“サンクトペテルブルク”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

  メルマガでご紹介したのはドナルド・ヨハネス指揮スロヴァキア放送交響楽団の演奏です。
 NAXOSには他にネーメ・ヤルヴィ指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団の演奏(カタログ番号CHAN10369-70Xの2〜5番)
キース・バークルス指揮マレーシア・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号BIS-CD-1577の17〜20番)
アナトール・フィストゥラーリ指揮フィルハーモニア管弦楽団の演奏(カタログ番号9.80562の2〜5番)
ミハイル・ユロフスキ指揮ベルリン放送交響楽団の演奏(カタログ番号C10775の13〜16番)
ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団の演奏(カタログ番号9.80269の10番)
エリック・クンツェル指揮シンシナティ・ポップス・オーケストラの演奏(カタログ番号CDX-5130のDisc2の1番)
Philip C. Chevallard指揮アメリカ空軍バンド・オブ・ザ・ゴールデン・ゲートの演奏(カタログ番号75442270462の2番)
ピーター・パークス指揮ブラック・ダイク・ミルズ・バンドの演奏(カタログ番号CHAN4516の9番)
ロドニー・G・サットン指揮ニュージーランド・ナショナル・バンドの演奏(カタログ番号LAN0014の1番)
ナイジェル・シーマン指揮ベスト・オブ・ブラスの演奏(カタログ番号CDSDL347の14番)
ヴィドゥヤ・ヴロンスキーとヴィクトル・バビンのピアノによる演奏(カタログ番号RXC1022の13番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮ソビエト交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで6〜9番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

エルネスト・アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の5番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

デヴィッド・ジンマン指揮ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(“雪娘”は試聴できませんが他の収録曲をこちらで試聴できます)

レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで8番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで5番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもオーマンディ・フィラデルフィア管の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで15番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

サンクトペテルブルクの今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990639
トラックバック