今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ガラパゴス・ガムラン(The Galapagos Gamelan) | TOP | 音楽劇“ヨルカ(クリスマス・ツリー)”から“ワルツ”  ウラディーミル・レビコフ >>
バレエ“くるみ割り人形”から序曲・第1幕 第1場 第1曲“クリスマス・ツリー”・第2曲“行進曲”   チャイコフスキー

今日はピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(1840〜1893)のバレエ“くるみ割り人形”から序曲・第1幕 第1場 第1曲“クリスマス・ツリー”・第2曲“行進曲”だよ

客席の明かりが落ちてオーケストラ・ピットから序曲が流れてくる

“アラビアの踊り”の衣装は?とか“葦(あし)笛の踊り”の振り付けは?なんていろいろ思いを巡らしているうちに序曲が終わり舞台の幕が上がる

雪の中を楽しそうにクリスマス・イヴのパーティーが開かれるクララの家へ向かう招待客たち、パーティー会場の大広間の中央には大きなクリスマスツリー

お客も揃ってパーティーが始まり子供たちはツリーの周りを行進している

っていうのがオーソドックスな演出による第2曲までの大まかな流れ

他にもいろいろな演出があるから兎(と)に角(かく)一度舞台を鑑賞してみてね



ところで

先週の木曜日(3日)ワシントンDC※1でナショナル・クリスマスツリー※2の点灯式があったね
※1 “Washington, District of Columbia”へ“ジャンプ”!
※2 飾られるようになったのはカルビン・クーリッジ大統領
  
の時(1923年)から

ブルールームに飾るツリーもすでに届いているようだし

ホワイトハウスもクリスマスの準備で大忙し?

そういえば

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー※の点灯式も先週(2日)だったね
※ “New York US”へ“ジャンプ”!


“トップ”→“海外旅行”→地図中“アメリカ・カナダ・メキシコ”→“アメリカ・アラスカ”→“ワシントン(コロンビア特別区)”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはアレクサンドル・ヴェデルニコフ指揮ボリジョイ歌劇場管弦楽団の演奏です。
 NAXOSには他に
オンドレイ・レナールト指揮スロヴァキア放送交響楽団の演奏(カタログ番号8.550324-25のDisc1の1〜3番)
モーリス・アブラヴァネル指揮ユタ交響楽団の演奏(カタログ番号ATM-CD-1947のDisc1の1〜3番)
デイヴィッド・マニノフ指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号RPOSP006のDisc1の1〜3番)
ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト指揮クイーンズランド交響楽団の演奏(カタログ番号ABC465109-2のDisc1の1〜3番)
レイフ・セーゲルスタム指揮スウェーデン王立歌劇場管弦楽団の演奏(カタログ番号CAP21729の1〜3番)
ミヒャエル・ハラース指揮スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号8.553271の1・2番)
クラウス=ペーター・ハーン指揮モスクワ放送交響楽団の演奏(カタログ番号CD94.005の9・10番)
ヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号AV2139の14・15番)
ドイツ・チェンバー・フィルハーモニック・ウィンド・ソロイスツの演奏(カタログ番号0013172BCの1〜3番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

ヴラディーミル・アシュケナージ指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。

アンドレ・プレヴィン指揮ロンドン交響楽団の演奏です。

ユーリ・テミルカーノフ指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。

西本智実指揮日本フィルハーモニー交響楽団の演奏です。

ワレリー・ゲルギエフ指揮サンクトペテルブルク・キーロフ歌劇場管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

こちらもゲルギエフ指揮キーロフ歌劇場管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1〜3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

エルネスト・アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

小澤征爾指揮シカゴ交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の1〜3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

リチャード・ボニング指揮の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の1〜3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

アンタル・ドラティ指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の1〜3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーの今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990610
トラックバック