今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< モア(More)   世界残酷物語 | TOP | 感謝祭(Thanksgiving)   アルカトラズ島 >>
黒い11月の七面鳥   ジョン・コリリアーノ Jr.

今日はジョン・コリリアーノJr.(1938〜)の“黒い11月の七面鳥”だよ

これはリチャード・ウィルバー(1921〜)の同名の詩(A Black November Turkey)を基にコリリアーノJr.が作曲したア・カペラの合唱曲をコリリアーノ四重奏団のために編曲した作品

試聴はこちらで7番をクリック!

コリリアーノJr.は“レッド・バイオリン”や“アルタード・ステーツ”などの音楽も担当している作曲家で


お父さんのジョン・コリリアーノSr.※は1943年から1966年までニューヨークフィルコンサートマスターを務めた名ヴァイオリニストなんだよ
※ 一番上の写真の左側、右はコリリアーノSr.の兄ピーター
  コリリアーノSr.が8才(1909年)頃の写真


ついでに

本物の七面鳥も見ていってね


ところで

ホワイトハウスでは25日(現地時間)にオバマ大統領が七面鳥に大統領“恩赦”を与えるよ

そもそも

家禽業者の団体(National Turkey Federation)がホワイトハウスに七面鳥をプレゼント※するようになったのはトルーマン大統領の時からで
※ 1947年12月15日、この時はクリスマス用

ケネディ大統領が“Good Eatin' Mr. President.(美味しく食べてね、大統領)”というカードを下げた七面鳥を見て
「こいつは食べないでとっておこう」※
ってことで命拾いをした七面鳥の例はあるけど
※ 1963年11月19日
  この3日後の22日、ケネディ大統領はダラスで暗殺されて
  しまうんだ

プレゼントされた七面鳥の中から選ばれた一羽に大統領が公式に“恩赦”が与えるようになったのはパパ・ブッシュの時(1989)からなんだ

ということで

今年は大統領“恩赦”20周年の記念の年なんだね※
※ 七面鳥への大統領“恩赦”について詳しいことが知りたい
  人はこちら


因みに

自由になった七面鳥は2005年から※はディズニーのテーマパークに贈られて感謝祭のパレードに出演したりしているよ
※ それ以前はフライング・パン・ファーム・パーク

ただ、食用に改良された品種で丈夫じゃないので贈られて一年以内に死んじゃうみたい

そこで

幸せに長生きさせるための特別なケアができるうちの施設に引き取らせて欲しいっていうオファーがホワイトハウスにきてるんだって

ニュースソースはこちら


そうそう

ザ・ホワイトハウス(The West wing)”にもこんな場面があったね


“トップ”→“海外旅行”→地図中“アメリカ・カナダ・メキシコ”→“アメリカ・アラスカ”→“ワシントン(コロンビア特別区)”とクリックし“ツアー”、“航空券”etcから必要な情報をクリック!


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはコリリアーノ四重奏団の演奏です。
 NAXOSには聞き比べのできる演奏はありませんのでこちらで画面のお掃除でもしていって下さい。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 メルマガでご紹介したアルバムです。
 
 試聴はこちらで2番をクリック!

 ワシントン今の様子です。
 Google Earthが使える人は“Washington, District of Columbia”へ“ジャンプ”するとワシントンの衛星写真と街の写真が見られます。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。

JUGEMテーマ:音楽
| - | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990605
トラックバック