今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< 星条旗   ジョン・スタフォード・スミス | TOP | ハロー・ドリー!(Hello, Dolly !) その2   ルイ・アームストロング >>
海を越える握手   スーザ


今日はジョン・フィリップ・スーザ(1854〜1932)の“海を越える握手”だよ

これは米西戦争(1898)でアメリカ合衆国とヨーロッパ諸国との間に生じたわだかまりを克服して大西洋を越えた恒久的な友好関係を築こうという願いの下に作られ(1899)

バージニア工科大学※1士官候補生団のマーチングバンド※2に捧げられた(1901)曲
※1 “Virginia Tech”へ“ジャンプ”!
※2 通称“ハイティ・タイティーズ(The Highty-Tighties)”
  制服の左肩についている白い輪っかは米西戦争に義勇軍
  として参加した功績によりエレノア・ルーズベルト大統
  領夫人(1884〜1962)が当時のバンドの指揮官に贈った
  こと(1936)に由来するもの
  そうそう
  “坂の上の雲”の秋山真之は観戦武官として米西戦争に派
  遣されてたんだよ
  

バージニア工科大学の前身は軍人の養成を目的に1872年に設立されたバージニア農業機械大学で学生は強制的に士官候補生団に入らされたんだけど

現在は士官候補生団に属し軍人教育を受ける士官候補生とそれ以外の一般学生が一緒に勉強してるんだって

因みに

士官候補生には専攻科目の他に軍事科目の履修と厳しい軍事訓練が義務づけられる代わりに

学費は全額支給され奨学金が貰えて、卒業後は士官として入隊できるんだよ


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてね

 メルマガでご紹介したのはローウェル・グレアム指揮空軍ヘリテージ・オブ・アメリカ・バンドの演奏です。
 NAXOSには他に
ピーター・パークス指揮ウィリアムズ・フェアリー・バンドの演奏(カタログ番号CHAN4535の6番)
E・W・ジーンズ指揮ブルーズ・アンド・ロイヤルズ・バンドの演奏(カタログ番号CHAN6517の2番)
アルバート・ショーパー指揮アメリカ海兵隊バンドの演奏(カタログ番号75442255662の2番)
キース・ブライオン指揮ロイヤル・アーティレリー・バンドの演奏(カタログ番号8.559058の1番)
カリオペによる演奏(カタログ番号KCD-77032の29番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。(お試しサービスでは聴けないアルバムもありますので悪しからず)
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では

ロザリオ・ブールドン指揮スーザ・バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc1の21番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニックの演奏です。

こちらもバーンスタイン・ニューヨークフィルの演奏です。(試聴できません)

ジョン・ウィリアムズ指揮ボストン・ポップス・オーケストラの演奏です。(試聴できません)

フィリップ・E・ヒルズ少佐指揮グレナディア・ガーズ・バンドの演奏です。

ホスキンズ中佐指揮ロイヤル・マリーンズ・バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもホスキンズ中佐指揮ロイヤル・マリーンズ・バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

フレデリック・フェネル指揮イーストマン・ウインド・アンサンブルの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

こちらもフェネル指揮イーストマン・ウインド・アンサンブルの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ダグラス・フォード指揮ゴードン・ハイランダーズの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisc2の6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ジェリー・ジャンキン指揮ダラス・ウインド・シンフォニーの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

ロドニー・バッシュフォード中佐指揮グレナディア・ガーズ・バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで12番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

モートン・グールド指揮モートン・グールド・シンフォニック・バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで7番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

カナディアン・ブラスの演奏です。(“海を…”は試聴できませんが他の収録曲をこちらで試聴できます)

アメリカ海兵隊バンドの演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで8番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

バージニア工科大学今の様子です。

 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
JUGEMテーマ:音楽
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/990598
トラックバック