今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ハンガリー民謡の主題による幻想曲(ハンガリー幻想曲)   リスト | TOP | となりのトトロ     宮崎駿 >>
名残惜しい別れ 「9月11日の瞑想」     ゲイリー・ショッカー


今日はゲイリー・ショッカー(1959〜)の“名残惜しい別れ「9月11日の瞑想」”だよ

これは9.11テロの犠牲者を追悼するために作られた曲


原題は“A Fond Farewell: Meditations on September 11”で“fond”は「愛情あふれる」みたいな意味だから

直訳すると“愛(いと)おしい別れ”ということになるんだろうけど

“名残惜しい…”の方がピッタリくるんじゃないかな


作曲者のショッカーはフルーティスト兼ピアニスト兼作曲家

フルート音楽に関しては現役では最も楽譜が出版されてる作曲家で

150曲以上の作品の楽譜が出てるんだって


9.11テロ関連の情報はこちら

で、こちら世界貿易センター(WTC)跡地に建つ予定のフリーダム・タワーなどのアニメーション


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてくれると嬉しいな〜

 メルマガでご紹介したのはジャニーヌ・デニスのフルートとフィリップ・アマロングのピアノによる演奏です。
 NAXOSには聞き比べのできる演奏はありませんのでこちらで画面のお掃除でもしていって下さい。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。8.110で始まるアルバムはお試しサービスでは聴けません。
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 メルマガでご紹介したアルバムです。
American Souvenir
American Souvenir

 こちらWTC跡地の今の様子です。
 Google Earthが使える人は“WTC NY US”へ“ジャンプ”すると世界貿易ビル跡地の衛星写真などが見られます。



 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/869991
トラックバック