今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< ラスト・クリスマス(Last Christmas)   ジョージ・マイケル | TOP | “クリスマス・オラトリオ”から“シンフォニア”   バッハ >>
“3つの小さな音詩”から第2曲“そり滑り”   ディーリアス


今日はフレデリック・ディーリアス(1862〜1934)の“3つの小さな音詩”から第2曲“そり滑り”だよ

“そり滑り”っていうとルロイ・アンダーソンモーツァルトの作品が有名だけど

これもなかなかいい感じでしょ


ところで

先週の金曜日にカトリック教会の総本山ヴァチカンのサン・ピエトロ広場でクリスマスツリーの点灯式があったよ
“Piazza San Pietro Roma”へ“ジャンプ”!

樹齢140年で高さ30メートル、重さ3トンのツリーはドロミテ山脈のバディア渓谷から切り出された(12月3日)もの※で
※ 広場到着は12月5日
バディア渓谷の位置情報
46°32'32.82"N
11°52'30.07"E

2000個以上のお飾りが付いてるんだって

ニュースソースはこちら

で、こちらはサン・ピエトロ広場の今の様子

こちらのカメラの方がツリーが良く見えるんだけど時々下の方が切れちゃうね

そうそう、ツリーの手前にあるのはクリスマスイブに除幕されるキリスト降誕のシーンを再現した舞台
※ 2004年の舞台、2006年のYouTubeもあるよ →

ついでに

ヴァチカン美術館も見物していってちょ


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてくれると嬉しいな〜
              
 メルマガでご紹介したのはデイヴィッド・ロイド=ジョーンズ指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団の演奏です。
 NAXOSには他にゲオルク・ティントナー指揮シンフォニー・ノヴァ・スコシアの演奏(カタログ番号8.557242の10番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。8.110で始まるアルバムはお試しサービスでは聴けません。
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では
Delius Orchestral Works
Delius Orchestral Works
ヴァーノン・ハンドリー指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで5番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
ディーリアス管弦楽名曲集
ディーリアス管弦楽名曲集
バーノン・ハンドリー指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(試聴できません)
The Paradise Garden: A Delius Organ Album
The Paradise Garden: A Delius Organ Album
マイケル・ステアーズのオルガンによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

 こちらはディーリアスがこの曲を作曲した当時住んでいたパリから約100凖譴離汽鵐妊ジエのクリスマスツリーの今の様子です。
 Google Earthが使える人は“Saint Dizier France”へ“ジャンプ”するとサンディジエの衛星写真と街の写真が見られます。



 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
| - | 00:02 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/724387
トラックバック
【 美術館 】について最新のブログの口コミをまとめると
美術館に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
| プレサーチ | 2007/12/17 12:10 AM |