今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< グランド・キャニオン | TOP | 二人でお茶を(Tea For Two) >>
キリエ(Kyrie)     ジョスカン・デ・プレ


 ジョスカン・デ・プレの“キリエ(Kyrie)”でした。
 メルマガでご紹介したのはジェレミー・サマリー指揮オックスフォード・カメラータの演奏です。
 NAXOSには他に聞き比べのできる演奏がありませんのでご紹介したアルバムでレオナルドの時代の雰囲気を味わうなり、こちらで“ダ・ヴィンチ・コード”の舞台にもなったルーブル美術館のヴァーチャルツアーをお楽しみになるなりして下さい。(ヴァーチャルツアーの方は混雑が予想されます。)

 NAXOS以外ではこちら
ヒーリング・ヴォーカル
中世、ルネサンス期の宗教音楽に癒されて下さい。
 ご紹介したCDではありませんがこちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで適当に“Listen”をクリックするとジョスカン・デ・プレの世界を垣間見ることができます。
| - | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/249317
トラックバック