今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
<< エンヤ | TOP | “イーゴリ公”より“ダッタン人の踊り”   ボロディン >>
スペイン奇想曲    リムスキー=コルサコフ


 リムスキー=コルサコフのスペイン奇想曲でした。
 メルマガでご紹介したのはキース・バークルス指揮マレーシア・フィルハーモニー管弦楽団(M.P.O.)(音楽付きのHPです)の演奏です。
 アジアにもいいオーケストラがありますね。M.P.O.は初めて聴きましたが嬉しい発見です。
 NAXOSには他にロベルト・スタンコフスキー指揮フィルハーモニア・カッソヴィアの演奏(カタログ番号 7111の1〜5番)があります。
 カタログ番号の使い方はメルマガを参照してください。

 NAXOS以外ではこちら
ロシア名曲集
 ロシアの厳しい自然環境はロシア人に人間の存在を圧倒する巨大なものの存在を感じさせると同時に圧倒的に巨大なもの強いものを崇拝する傾向(ギガントマニア)を生じさせました。巨匠スヴェトラーノフ率いるロシア国立交響楽団の演奏の迫力はこのような民族性に由来するものでありましょう。
| - | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fogg.cheer.boy.jp/trackback/190280
トラックバック