今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
鍵盤のためのソナタ ハ短調   D. スカルラッティ


今日はドメニコ・スカルラッティ(1685〜1757)の“鍵盤のためのソナタ ハ短調”だよ

イタリアのナポリで生まれたスカルラッティは

1719年、ポルトガル宮廷の礼拝堂楽長兼王女マリア・バルバラの音楽教師としてリスボンを訪れ

その後1729年に王女がスペイン皇太子フェルディナンドと結婚したときは王女の先生としてマドリードに同行してるね


スカルラッティは550曲を超えるチェンバロ・ソナタを作曲していて

その大部分が王女の音楽教師として作曲されたもの

王女様は相当な腕前の持ち主だったんだね


ところで

リスボンには世界遺産のジェロニモス修道院べレンの塔があるね

ジェロニモス修道院Chapel of St. Jeromeのパノラマビュー

YouTubeもあるよ → ジェロニモス修道院べレンの塔

ジェロニモス修道院の位置情報
38°41'51.00"N
9°12'24.00"W
べレンの塔の位置情報
38°41'29.00"N
9°12'57.00"W


ついでに

こちらはリスボン各地のパノラマビュー


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてくれると嬉しいな〜

 メルマガでご紹介したのはジョセフ・ペインのハープシコードによる演奏です。
 NAXOSには他にアルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリのピアノによる演奏(カタログ番号IDIS6503-04のDisk1の2番)バラーシュ・ソコライのピアノによる演奏(カタログ番号8.550252の6番)ドミトリー・パパーノのピアノによる演奏(カタログ番号CDR90000-074の3番)アンドレス・セゴビアのギターによる演奏(カタログ番号8.111087の7番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。8.110で始まるアルバムはお試しサービスでは聴けません。
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。
 作曲家別検索はこちら

 NAXOS以外では
Live at Wigmore Hall
Live at Wigmore Hall
ニコライ・デミデンコのピアノによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisk1の4番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Domenico Scarlatti - Keyboard Sonatas
Domenico Scarlatti - Keyboard Sonatas
ミハイル・プレトニョフのピアノによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisk2の5番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Scarlatti: Sonaten
Scarlatti: Sonaten
イーヴォ・ポゴレリチのピアノによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで10番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Greatest Hits: Baroque Piano
Greatest Hits: Baroque Piano
イヴァン・デイヴィスのピアノによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで19番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Scarlatti: Sonatas/Handel: Suite No.7 In G Minor/Chaconne No.1 In G Major
Scarlatti: Sonatas/Handel: Suite No.7 In G Minor/Chaconne No.1 In G Major
マルコム・ハミルトンのハープシコードによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで10番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Scarlatti: Keyboard Sonatas
Scarlatti: Keyboard Sonatas
イーゴリ・キプニスのハープシコードによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで14番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Barocco Napoletano
Barocco Napoletano
エドアルド・カテマリオのギターによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで4番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Guitar Masterpieces
Guitar Masterpieces
アリリオ・ディアスのギターによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisk1の7番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Baroque Guitar
Baroque Guitar
ジョン・ウィリアムズのギターによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで10番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Music for Harp
Music for Harp
安楽真理子のハープによる演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで7番の“Listen”をクリックすると試聴できます)

 こちらはリスボンの今の様子です。
 Google Earthが使える人は“Lisbon Portugal”へ“ジャンプ”すると衛星写真と街の写真が見られます。



 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
| ポルトガル | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/1PAGES