今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜

音楽の杜「NAXOS」を探検するぞ!

当ブログの内容は著作権法により保護されております
リンクはご自由になさって結構ですが
記事の転載はお断りしております

当ブログは“表示”→“文字サイズ”→“小”で編集しております
“スコットランド幻想曲”から序章、第1・2楽章   ブルッフ


今日はマックス・ブルッフ(1838〜1920)の“スコットランド幻想曲”から序章、第1・2楽章だよ

スコットランド民謡のメロディーを使った曲で初演したのはサラサーテ

ヴァイオリン協奏曲風だけどハープも仕事してるよ


こういう風景(エレン・ドナン城)の中で聴くと感じが出るだろうナァ

エレン・ドナン城の探検も楽しんでみてね

Google Earthが使える人は
57°16'26.50"N
5°30'58.00"W
へ行くとエレン・ドナン城の衛星写真と城の写真が見られるよ


人気blogランキングへ←気に入ったらポチしてくれると嬉しいな〜

 メルマガでご紹介したのはジェイムズ・エーネスのヴァイオリン、マリオ・ベルナルディ指揮モントリオール交響楽団の演奏です。
 NAXOSには他にマクシム・フェドトフのヴァイオリン、ドミトリー・ヤブロンスキー指揮ロシア・フィルハーモニー管弦楽団の演奏(カタログ番号8.557395の1〜3番)アーロン・ロサンドのヴァイオリン、クリストフ・ヴァイネケン指揮北ドイツ放送管弦楽団の演奏(カタログ番号VXP-7906の5〜7番)レイチェル・バートン・パインのヴァイオリン、アレクサンダー・プラット指揮スコティッシュ室内管弦楽団の演奏(カタログ番号CDR90000-083のDisk1の1〜3番)ヤッシャ・ハイフェッツのヴァイオリン、ジョン・バルビローリ指揮RCAビクター管弦楽団の演奏(カタログ番号8.110940の5・6番)などがあります。
 1日15分無料で鑑賞できます。聴き方は隊長が“まぐまぐ”から発行している無料のメルマガを参照してください。曲を最後まで聞くことができます。8.110で始まるアルバムはお試しサービスでは聴けません。
 上記メルマガの登録・解除はこちらでできます。

 NAXOS以外ではこちら
Berlioz: Harold in Italy Op16; Bruch: Scottish Fantasy Op46
Berlioz: Harold in Italy Op16; Bruch: Scottish Fantasy Op46
ダヴィド・オイストラフのヴァイオリン、ゲンナジ・ロジェストヴェンスキー指揮ソヴィエト交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1・2番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
ブルッフ:スコットランド幻想曲
ブルッフ:スコットランド幻想曲
ダヴィド・オイストラフのヴァイオリン、ヤッシャ・ホーレンシュタイン指揮ロンドン交響楽団の演奏です。(試聴できません)
Bruch: Scottish Fantasy & Violin Concerto No 02
Bruch: Scottish Fantasy & Violin Concerto No 02
ブルッフ:スコットランド幻想曲、ヴァイオリン協奏曲第2番
ブルッフ:スコットランド幻想曲、ヴァイオリン協奏曲第2番
イツァーク・パールマンのヴァイオリン、ズビン・メータ指揮イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1〜3番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
ブルッフ:VN協奏曲全集
ブルッフ:VN協奏曲全集
サルヴァトーレ・アッカルドのヴァイオリン、クルト・マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところでDisk2の5〜8番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Sibelius: Violin Concerto/Bruch: Scottish Fantasy
Sibelius: Violin Concerto/Bruch: Scottish Fantasy
五嶋みどりのヴァイオリン、ズビン・メータ指揮イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで1・8番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
デビュー
デビュー
諏訪内晶子のヴァイオリン、サー・ネヴィル・マリナー指揮アカデミー室内管弦楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで4〜6番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
Bruch: Concerto for violin in Gm; Scottish Fantasy Op46
Bruch: Concerto for violin in Gm; Scottish Fantasy Op46
ヤッシャ・ハイフェッツのヴァイオリン、マルコム・サージェント指揮ロンドン新交響楽団の演奏です。(こちらで少しスクロールダウンし“Listen to Samples ”のところで4・5番の“Listen”をクリックすると試聴できます)
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲&スコットランド幻想曲
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲&スコットランド幻想曲
こちらもハイフェッツのヴァイオリン、マルコム・サージェント指揮ロンドン新交響楽団の演奏です。(試聴できません)
ブルッフ:VN協奏曲第1番&ス
ブルッフ:VN協奏曲第1番&ス
アルテュール・グリュミオーのヴァイオリン、ハインツ・ワルベルク指揮ニュー・フィルハーモニア管弦楽団の演奏です。(試聴できません)

 こちらはスコットランドの首都エディンバラの今の様子です。
カメラに映っているエディンバラ城の位置情報
55°56'56.32"N
3°11'47.50"W
 Google Earthが使える人は“Edinburgh Scotland”へ“ジャンプ”するとエディンバラの衛星写真と街の写真が見られます。



 このブログはメルマガの発行に併せて更新されます。
| スコットランド | 00:02 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/1PAGES